ブログの書籍化を目指す人必見!オススメのブログサービス5つ

d7b3a2bc11546e110ec009b7a3517884_s

ブログの書籍化を目指したい人は、自分ならではのオリジナリティが必要です。同時に、読者にとって有益なコンテンツをブログで提供するために、あなたが持っているノウハウを誰に伝えたいのかを明確にしておきましょう。その上で、たくさんの人に読んでもらうきっかけ作りとして、自分に合ったブログサービスを見つけることも忘れてはならない重要ポイント。

読みやすいことはもちろん、どんなデザインのブログにしたいのか、ターゲット層や取り上げるテーマを決めたら、自分に合ったブログサービスを選びましょう。

ブログサービス5社の特徴

無料ブログサービスでは、パソコンスキルがなくても、用意されているテンプレートを使用して簡単に記事を投稿することができます。今回は、人気の高い5つのブログサービスの特徴をあげてみました。

(1)アメーバブログ
芸能人や有名人も多く活用し集客率も高いことから認知度が高く、特にメジャーなブログサービスです。ブロガー同士の交流も活発なのでSNS感覚で始められ、子育て世代の女性のコミュニケーションツールとしても人気が高いようです。

(2)FC2
デザインプレートがとても豊富で、ユーザーが自分でテンプレートを作成し共有するシステムもあります。SEO対策にとても強く、検索からのアクセスを狙いたい人にオススメ。読者層は男女問わず年齢層も幅広く、比較的自由にカスタマイズができるブログサービスです。

(3)note
写真やイラストなども発信可能で、文章に至っては短文・長文と分けられる機能もついています。自分の作品に価格を設定し販売することもできることから、漫画や小説、コラムを発表したいクリエイターなどに好まれています。

(4)はてなブログ
名前の印象通り、SEO効果も高くブックマークされやすいブログサービスです。投稿した記事が3件以上はてなブックマークされると新着記事に表示されるため、アクセス数が見込めるのも特徴。また、アプリが軽いことから、書くのも読むのも便利で使いやすさも魅力的です。

(5)Medium(ミディアム)
最近、人気急上昇中のブログサービスです。アメリカ発祥だけあって、とにかくオシャレ感があります。フォントもスタイリッシュで読みやすいことから、長文でしっかり表現したい人には特にオススメです。

あなたに合ったブログサービスはありましたか?
例えば出版社の人が、実際に検索をしてネタを探すことはよくあることです。そのチャンスを逃さないためにも、まずはあなたのブログコンテンツに合ったブログサービス選びを再チェックしてみましょう!

文:喜田宏美